エンジニア種

アプリケーションエンジニア

Webアプリケーション、業務アプリケーション等、様々なシステムの要件に対する設計〜開発〜テスト〜リリースを実施する職種です。
プログラミング言語などの技術力はだけでなく、業務要件を正確に把握する理解力、システム安定稼働を目的とした設計力や
品質の高いアプリケーション構築のスキルを求められます。技術に明るく、日々変わるテクノロジーを積極的に取り入れるスタンスが必要です。
専門的ではなくとも開発基板となるミドルウェアやOSへの知見は開発を進める上でも最低限必要となることがあります。
また、各方面への業務知識は遂行する上で大きな利点となります。上級エンジニアはプロジェクトリードを兼務することがあります。

・シニアアプリケーションエンジニア
・アプリケーションエンジニア
・アソシエイトアプリケーションエンジニア

スマートフォンアプリケーションエンジニア(Android、iOS)

Android、iOS(iPhone, iPad)のアプリケーション開発要件に対し設計〜開発〜テストを実施する職種です。
コンシューマ用のユーティリティからゲーム、エンタープライズ系のビジネスアプリケーション等、通常の業務アプリケーションと異なり
小さなデバイス上ならではの開発手法、ユーザ操作(UI/UX)を考慮する必要があります。
技術トレンドの移り変わりが激しく海外からの技術も多いため英語サイトやドキュメントを読み、調査する積極的な姿勢が求められます。

・スマートフォンアプリケーションエンジニア

クラウドエンジニア(AWS、IaaS)

クラウド技術を用いてサーバ仮想化等の設計〜構築・運用を実施する職種です。
既存システムをオンプレミス環境から大規模仮想環境(AWS)へ移行するスキル、システム運用を円滑に実施するためにスクリプトを作成する等
今後の利用が推進されるクラウド環境上で日々発展する技術を積極的に取り入れて行動することが求められます。

プロジェクトリード

プロジェクト発足時のリーダであり進捗の管理をメインにメンバーを取りまとめながら、適切に判断・遂行を行い成功に導く職種です。
メンバーのコミュニケーションの円滑化、各フェーズにおける課題発生時の対応、納期を確実に守るために厳しくプロジェクトを管理する必要があります。
但し、大切なのはメンバーの能力を最大限に引き出すことであり、単に上から命令しているだけのリーダでは達成できません。
プロジェクトとメンバーの状況を常に意識していくことが求められます。
ディレクター同様、ソフトスキル、ファシリテーションスキルは有利となりますが、基本的には過去にアプリケーションエンジニアを経験する等、
ITスキルの高さが大きな利点となります。管理手法はウォーターフォール、アジャイル等、プロジェクトに応じて使い分けが必要です。

その他

以下職種についても随時募集しております。

・ネットワークエンジニア
・サーバエンジニア
・データベースエンジニア
・QAエンジニア
・セキュリティエンジニア

otoi_orange_2